« モモンガは英語で、momonga | トップページ | SARABA PRADA »

2011/09/02

しかし写真うつり悪いなあ



定期的にアップしているように見えますが、まとめて書いた記事を「任意の日時にアップする」という機能を使っているだけです。





先日、地元府中で食事をしていたら店の入り口にこんなポスターが貼ってありました。

H1201018_0040

「あっっ!おのくんがいる!!」という子猫の声でよく見てみると、


H1201018_004

幼馴染の小野君がww


ミヤモトの家は、ミヤモトの通う小学校の区域の外れにあったので、少年時代ミヤモトにはあまり同じ学校の友人がいませんでした。

Photo

だいたいこんな感じ。

だもんで小学校の頃はミヤモトと小野と、小野の近所の仲良し君(実は子猫のいとこ)と、週に三回は顔を合わせてました。

因みに当時ミヤモトは小野によってトンカツと呼ばれていました。

ミヤモトンカツ、というのがことの始まりでした。

今考えるとイジメのようなネーミングですが、恐らく当時ミヤモトにはよほどキャラがなく、当時小野にはよほどセンスがなかったのでしょう。


学校が一緒にならないので、大きくなるにつれ会うことも亡くなりましたが中学までは二人ともサッカーをしていたのでたまに部活の練習試合とかで遭遇していました。

高校に入った頃にどうもサッカーで府中市の選抜メンバーに選ばれた的な噂を聞き、浪人時代に一度電車が一緒になりそのまま二人で新宿まで行ったのを最後に(そのときはひとしきり女の話とかをしていたw)、ぱたっと噂を聞かなくなっていました。


二十代も半ばを迎えた頃、たまたま再会した子猫から「小野君が日本代表になった」という話を聞きました。

聞けば音信普通だった数年の間にフットサルに土俵を移し、知らないうちにプロ選手になり、イタリアに渡りプレーをし(しかもセリエA!)、その後スペインのチームでプレーをし、浦安のチームでプレーをし、その間日本代表のエースストライカーとして活躍し(今で言う澤穂希のポジション)、地元府中のフットサルチームで今も尚プロを続けていると言います。

結婚式には有名人がたくさん来たと言います(子猫情報)。


因みに小さい頃つるんでいた小野の近所の仲良しくん(子猫のいとこ)は出席したそうです(そもそもの情報元)。


澤穂希といい小野大輔といい、府中からはストライカーが出やすいのでしょうか。いっそミヤモトもストライカー化しないかしら。人生のストライカー。


ちなみにネットで「小野大輔」を検索すると、同姓同名の声優さん(かなり有名な声優さん)が小野を差し置いて多数ヒットします。

2ちゃんによると小野はその事実を知っているそうです。あいつ自分の名前で検索とかしたんだろうか。。。


検索のついでに、なにかの間違いで小野が各停にたどり着いたら少し、嬉しいですね。

|

« モモンガは英語で、momonga | トップページ | SARABA PRADA »

daily」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342939/41321071

この記事へのトラックバック一覧です: しかし写真うつり悪いなあ:

« モモンガは英語で、momonga | トップページ | SARABA PRADA »