« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/30

写真集だと思ってください



そしての六本木。

次回と言いつつ即アップ。

_mg_3924_4

ヒルズで行われていたノエルマーケット。有楽町での恨みとばかりにホットワインとかを所望。姫が。


_mg_3929_8

けやき坂のイルミネーション。


_mg_3926

信号が青になるとみんな横断歩道の真ん中で写真を撮ります。

東京タワーがスペシャルライトアップ。


_mg_3933

こちらはヒルズの階上から見る東京タワー。スペシャルライトアップの時間が過ぎて通常色に。なんだかんだこれが落ち着くよね。


_mg_3931

六本木ヒルズ毛利庭園のイルミネーション。

今回のベストです。ホントろくな写真が撮れなかったので一安心。


この日の夜はホテル併設のパティスリーでまたもケーキを買ってみました。

_mg_3935_2

ペンにちなんでモンブラン。

かとおもいきや、ノエルの方をミヤモトが食べるというw



さっさと身の振りを整えて、また出かけたいもんです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目



突然ですが。

_mg_3948

以前、紹介したミヤモト愛用の手帳、KNOXのステュワードです。

ですが。


以前から、何か変わったと思いませんか?


_mg_3950

ほら。


実は、_mg_3953

このたびペンを変えました。

長年の夢、モンブランのスターウォーカーです。

しかもネーム入り。


超嬉しい!

超嬉しい!!


なかなかお高いものなので、いずれ自分へのご褒美に、と考えていたのですが、時期がらもあってこの度プレゼント頂きました。

もうほんとにずっとほしかったので超嬉しい!


しかも。


_mg_3955

こちらは追加プレゼントにもらった、致知出版の『緑色のカエル 茶色のカエル』。


池がありました。

緑色のカエルは「きれいだなあ」と思いました。

茶色のカエルは「きたないなあ」と思いました。

緑色のカエルのメガネはピカピカでした。

茶色のカエルのメガネは汚れていました。

ある日、茶色のカエルは自分のメガネが汚れていることに気付きました。

茶色のカエルはメガネを磨きました。

目の前には、素敵な世界が広がっていました。


というおはなし。

「思いこんでいる世界が、実際は違うことがある」

「それは、自分の力で変えることができる」

そんなことを改めて教えてくれる素敵な絵本ですが、

深みのあるシンプルな文章で書かれているため、違った解釈を求めて何度も読み返すことができます。


そもそも、まさかサプライズプレゼントがあるとは思っていなかったので大変感激。

これを選んだ気持ちがあたたかくていいですねえ。


ちなみにミヤモトからは

Gのつくブランドの化粧ポーチに追加でミニクリスマスカードを添えて、

サプライズはお手製のネックレスとお手製カード、そしてペーパークラフトのオブジェ。

残念ながらお金をかけられなかったので、ほぼ自力で制作しましたが持ち前の職人ぶりを遺憾なく発揮したクオリティで仕上げた彼らはなかなか喜んでいただけたのでよかったです。


どれほどの腕前かというと、

_mg_3705

これを、くいっとすると

_mg_3706

こうなるクオリティ。

紙に薄いフェルトを貼り付けてスノーフレーク型に切ったものを

ドーナツ状に切ってホワイト塗料で点付けした0.2mm厚プラ板で囲み

ライトグレー+フタロシアニンブルー+ホワイト+ホワイトパールを調合した塗料を塗った台座を組み込んで

作りました。

実物模型とかを作るので、建築家はこういうの出来るんですよ。


ちなみにあらかじめCADで設計図を作ったというのは今明かす新事実。



そんなプレゼントを交わしつつ、2日目は遅く起きて昼食を取った後、ホテル近隣を散策。

窓から見えていて気になっていた、ホテル沿い川べりの公園へ。


_mg_3869_2

水鳥がたくさん。超のどか。さすが都内屈指の閑静な住宅街。

超のどかなので

_mg_3865

突然兵馬俑

_mg_3866

船もありました。完全に沈む予定のヤツと思われます。


かわべりはそのまま親水公園となっているようで、上流には

_mg_3871

元気ですかー!!!



そのまま少し歩くと、超大型の公園が。

_mg_3886

木場公園。


_mg_3875

川を渡る大橋。人がゴミのようだあっ(ムスカ)


その奥にはかの

_mg_3893

東京都現代美術館。

こんなとこにあったんですねー。


木場公園近くでは

_mg_3897

夜景にスカイツリーを望めます。

このあたり、なんもないのに家賃とかすごい高そう。


そして木場公園近くでは

_mg_3874

もんじゃまんが売ってます。

下町の味戦隊、モンジャマン!

紅ショウガの赤!モンジャレッド!

焦げすぎの黒!モンジャブラック!

ネギの緑!モンジャグリーン!

カレーの黄!モンジャイエロー!

桜エビの桃!モンジャピンク!

5人合わせて!モンジャマン!!!


的な。


さらに

_mg_3899

中華まん。ほかほか戦隊!チュウカマン!

唐辛子まんの赤!チュウカレッド!

落として土がついた黒!チュウカブラック!

ブルーハワイまんの青!チュウカブルー!

竜平さんが食べる用のからし入りまんの黄!チュウカイエロー!

なんでか桃色チュウカピンク!

5人合わせて!食えたもんじゃねー!


的な。




あっやべー 夜に六本木に行ったから写真とか載せておかないと!

まっ、次回でいっかw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/29

『イリュミネ』って、言うのがちょっとはずかしい



えー

更新大変滞っております。

結構今月出かけたのでそれなりにネタは溜まっているんですが。

年末年始は家にいると誓ったので、新年早々12月の話をいっぱいするものと思われ。




とりあえず、時期がら直近の話を。


ミヤモト、今年はホテルを取って強行の2泊とかしてみました。

今回泊まったのは

_mg_3907_2

ホテルイースト21東京

都内屈指の閑静な住宅街にあるこのホテル(笑)の16に宿泊。窓からは

_mg_3855_3

晴れて日本一の高さとなったスカイツリーが一望できます。

なんか、事あるごとにスカイツリー見てますが別にそんなに大好きなわけではありません。


ちなみにホテルエントランスは

_mg_3904_3

ご覧のステキエントランス!

正面入り口は

_mg_3916_3

ご覧のステキイルミネーション!

_mg_3908_2

ご覧のステキイルミネーション!


隣接されたサミット(でっかいホテルの隣にはでっかいスーパーがよくある)の前の広場も

_mg_3839_2

ご覧のステキイルミネーション!

もうすでに、若干おなかいっぱいです。


とりあえずいったん落ち着いて、まずはホテル内を物色。

_mg_3794_2

16階エレベーターホール。


_mg_3915_2

ロビーオブジェ。 やべっ うつっちった


ホテルを出てあたりを散策すると…

_mg_3835_2

太陽の顔なるものをハケーン。

近づいてみると

_mg_3836_2

太陽の顔。

というか太陽。太陽が、顔。


_mg_3837_2

せっかくなので、いいアングルで撮り直し。やべっ うつっちった

というかなんか、彫りが… 

口元が…


この日はこのまま大手町から有楽町へ抜けて、丸の内のイルミネーションを見に行くことに。

_mg_3798_2

まずは大手町を出てすぐのサンケイビル。全然人がいなくてすごいよかったわー!


_mg_3807_2

こちらは丸ビルへと続く丸の内仲通り。ホントはもっときれいだったんですがそれは私の心の中にしまっておきます。

なぜなら機材の用意が足りなくてよく撮れなかったから。


_mg_3817_2

丸ビルへ向かう途中、三菱一号館が。

思いがけず初訪問。

_mg_3822_3

建築ブログとしてはやはりこちら側もおさえておかねばなっ。

(建築ブログではない)


_mg_3818_2

開催中だそうです。行きましょうか。


_mg_3814_2

そして丸ビルのツリー。フィーチャーされまくっているシャンパンゴールドのLEDは、都内では丸の内特有の色なんですってよ。

というか思ったより人がいなかったのは平日だったからでしょうか。

意外とクリスマスに東京駅とか来ないのかもしれんね。


_mg_3828_2

有楽町の駅前ではマルシェ・ド・ノエルと銘打って北欧のクリスマス屋台が左右にずらーっと!並んでいるはずだったんですが、

到着時点ですでに閉店時間を過ぎていたのでイルミネーションのみ堪能。

それでも通りが一面光の世界で大変綺麗でしたよー。


帰りがけサミットで急ぎスパークリングを調達し、ホテルに戻った後はケーキで乾杯。

_mg_3844_2

姫君たっての希望により、HENRI CHARPENTIERの『ノエル・イリュミネ』を購入。

なんだか今年のケーキ、やたらマカロンが刺さってますがはやってんですかね?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/24

意外と人で混んでんぐう



それはつぶやきとはいわない。





先日勢いで、珍しくYからお誘いがありました。

妊娠したSのためにサプライズで安産お守りを買いに行きたいらしく、都内で有名な水天宮へ行くとのこと。


なんで男ってサプライズとかしたがるんでしょうかね。


で、


_mg_3726_3

到着。

境内は思った以上に小さく、第一印象は「こんなもんか?」といったところ。

何よりご夫婦での参拝が非常に多くって30前後の男二人で行くと大変浮くのだなあ、と感心しました。


_mg_3721

ともあれ、まずは本殿で二礼二拍手一礼の作法を全く無視してお参りをした後、Sにお守りを購入。

ミヤモトも、知らない仲ではないのでお祈りしておきましたよ。

あと、かねがね思うのですがお金でお守りを買うというシステムはなんというか、神事から少し距離がある気がするんですが。

言うたら民族品のフリマみたいなもんですよね?コスプレ店員の。

いやコスプレ言うたら怒られますが。


日本の神社を参拝している外国人の皆様に、是非そこらへんを伺いたい。客観的な精神的解釈として。


大きくない境内をぐるっと見回すと

_mg_3723_2

お戌さま。 あー お戌さま子沢山ですからねー。

お戌さまのまわりには十二支の字が彫られた石がぐるっと周回していて、自分の干支の石を撫でながら安産を祈願すると成就するんだそう。

Y家、確か夫婦の年違う気がするんですが、どっちを撫でるべきなんでしょうか。

とりあえずYは自分の干支を撫でてました。


他にも

_mg_3724

安産子育河童。

なんでもかんでも安産つければいいと思いやがってっ

お前自分で子育てゆうとるやないかっ

実際難産かもわからんやないかっ


と思ったのですが、まだ見ぬYの子とまだ見ぬSのためにそこは静かにしていましたよ。えらい?


ちなみにこのブロンズ像、

_mg_3725

河童連邦共和国製。

うっわ途端にうさんくさっ!


とりあえず

_mg_3719

撫でてみる。


そこ撫でたら乾いちゃいますよ?


因みにこの水天宮、中央区で七福神を祭っている、日本橋七福神の一つ。堀留町の椙森神社や人形町の末廣神社など、各所にそれぞれ福神さまが祭られています。

こちらでは弁財天がおわしました。

Yうっかり弁財天に安産祈願しようとしてましたが、弁財天は芸事の神様ですよ?

七福神の紅一点なのでカップルで参拝するとやきもちを焼くとかそんな話もあるくらいですよ?


そんなYに「無知は勇気なり」を教えてもらった後は参道(というか前の道路)沿いを人形町まで練り歩き。

途中Yの大好物発見。

_mg_3727

おちちあめ。

Yよ。もうすぐ君のものではなくなるので今のうちになんでもない。


人形町の商店街にはこんな時計が。

_mg_3728

むかしむかし、人形職人が集まっていた集落なので人形町って言うんですって。


その後更なるサプライズのため、Sのために欲しがっているらしいトートバッグを買いにぶらぶら。

浅草線で一本でいけるので東銀座まで行き、その後有楽町のMarc Jacobsでかなりしっかりしたものを購入。

当初考えていた、おしゃれなセレクトショップ感のあるものとはかなり違いましたがあれはあれでそうとういいぞ。


ただ、Sweetの最新号にMarc Jacobsのトートついてきてるみたいです。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/13

一足早く



先日、所用でOPPOrtunity HAIRへ出かけました。


金曜だったのでなんだか忙しそうでした。ホント、すっかりご無沙汰してましてスミマセン。自分で切ってばっかでスミマセン。


で、ひとしきり話をして外に出てみたらすっかり夜。

表参道はラブラブなカッポーとキレイなイルミネーションでキラっキラしてました。

_mg_3678

_mg_3680

わぁーCMに出てきそう。さすが東京名物表参道のクリスマス。

一時期は道路の混雑するという理由で開催が中止されていましたが、2,3年で復活してくれてよかったもんです。

しかしそこは東京名物表参道クリスマス。

16:30-21:00までは歩道橋利用禁止。パイロンが立ってチェーンで封鎖されていました。ちぇー。シャッターポジションだと思ったのにー。


そんなこんなで何枚かシャッターを切るうちに、偶然の操作ミスで夜景をキレイに撮る技術を習得し、これに気をよくしたミヤモト、

そういえば、「ヒルズ見て帰ったら?」といわれていたなあ。

なんかやってるのかしら?

と、オッサンの空気を出しながら表参道ヒルズをソロプレイ。

三角形のヒルズでは(厳密には三角形ではないが)、三辺の中央にあたる吹き抜けにでっかいクリスマスツリーが。


_mg_3673

おおー。たいしたものです。

当然下は

_mg_3674

結構な盛り上がり。いや、結構盛り上がってるんですって。


盛り上がりを確かめるべく、ツリーが展示してあるB2Fへ向かうと…


_mg_3677

なんと運よくライティングイベントが!


一人で楽しんでしまったぜ!

まわりカッポーだらけだぜ!


ツリー脇には名パティシエの作と思われる、数々のクリスマスケーキが展示。そこここで彼氏の腕を引っ張って女の子がキラキラした目で覗いてました。なんであのひとたちケーキとかすきなんでしょうね?そしてなんか今年のケーキ、マカロンがこう、ぼすっと刺してあるヤツ多くね?


同じフロアにはなんと

_mg_3675

スケートリンクが。さすがにヒルズ内なので地方の民家の庭程度の広さで、利用しているのは母子ばっかりでしたが。

しかしどの母子も、どう見てもかるーい感じで来ているんですがみんなこのあたりに住んでらっしゃるのかしら?

ミヤモトを養子にしていただけないかしら?


ていうかこのリンク、普段は何があったところだっけ?



ヒルズを堪能した後はあちこちでもきゅもきゅしているカッポーを掻き分け一路新宿へ。さらばカッポー。人がゴミのようだ!(ムスカ)


新宿はハンズとかFrancfrancとか、なんかそういう雑貨を探しに来たのですがどうしてなかなか東京名物新宿南口のクリスマス。

こっちに来てもまたカッポーだらけ!キー!


とはいえ_mg_3685

この景色。

まあ…

カッポーも集まるか。

手もつなぐか。


_mg_3687

青色LEDを見ると、


技術の進歩…!


と思います。

理系なんでしょうか。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/03

レフ板とか映りこんでるが気にするな



先日、やっとの思いでFFXIIIクリアいたしました。

プレイ時間は107時間でした。別にサブイベントとかしていたわけではありません。





先日、買ってしまいました。

_mg_3654

手帳新調!!

まさかのヤツとおそろい。。。


Knoxbrain STEWARD


これまではおよそ3年間、機能性を重視してfilofaxのGraphic Zip(Steel Grey)を使っていたんですが、今となってはさほど大規模なスケジューリングもタスク管理も必要ないので真っ白さんのページが増えていたところ、

先ごろヤツの新調についていった際、人のもんだと思って

「手帳はねー!いいの持ってたほうがいいよー!」と無理やり高いものを買わせたもののそこはミスター本物を選ぶ目の持ち主ハル、ステキなものを買いやがります。

きれーいに染めたステア(牛革)にパール顔料をうすーく重ねたおしゃれな黒レザー。

やっぱ手帳はレザーでしょう!と見ているうちにミヤモトも欲しくなってきて

「おいらも買う!おいらもこれ買う!!」

と心に固く誓ったのです。


しかし手帳って人が出るもんですね。

ミヤモトはこれまでリング径23mmのビッグサイズを使っていたのもあり、「便利そうなものは全てセットする」派だったので、今回も13mmのせっまいリングに

穴あけ用パンチ

スケジュール(月間+週間)

メモ(5mm罫)

メモ(2.5mm方眼)

チェックリスト

アドレス

名刺ホルダー

ファスナー付きクリアポケット

電卓

+α(書いて渡す用メモ用紙など)

をびっちりセット。

なんもしてないのに重役バリのご立派手帳です。


ペンは長年愛用のカルティエを装備。完全なるご立派手帳です。


早くミヤモトもご立派になりたいっ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »