« 日本人のしらない日本語 | トップページ | 私は帰ってきた »

2010/06/05

世界に広げよう、ともだち(とか)の輪



「ほねとかわがはがれるおと」ではなくて、

「ほねとかわとがはがれるおと」でした。

大変申し訳ございませんでした。





学生時代の仲間で、Yという男がいます。


少年的なイケメンで、典型的な最近の学生みたいな男だったのですが、アパレル企業(しかも結構有名なブランドの)で企画を担当している今も、やはり典型的な30手前のおっさんとして現在も暮らしているようです。


昔は彼のそんな浮ついた感じがあまり好きではなかったのですが、意外とそんなスタンスでないと見れない視点があったりすることに気づいたり、なんというかそういう、俗な考え方というのが時に非常に全うであるということに気づかされたりしているうちに、大事な個性として認めることができました(要するに昔は極端に違う価値観が理解できなかったのだと思う)。

ミヤモトのように人道から大きく外れた個性の塊にとっては、彼のような人間はなくてはならない存在だと思います。


もし人間に優劣をつけるなら、私は確実に彼より上だ。

と、思っていたのですが、今となってはなかなか尊敬できる人間です。

オンナにやたら弱いのも、昔のアメリカ映画を見ているようでおもしろいし。



そんな彼も結婚して、毎日遅くまで働いたり飲んでたり女の子のいるお店に行ったりしていて、おかげで嫁がヒマなのかブログを開設いたしました。


この嫁というのが。


Yの大学時代の同期(つまりミヤモトと同期)の方だそうで、つまりはミヤモトの同期です。

ミヤモトは結婚式まで彼女を見たことはなかったのですが、

Yや周りの人間からは「知ってるらしいよ、おまえのこと」といわれていました。

ミヤモトそんな有名人だったかしら?


と思ったら、どうも挨拶くらいはしていることが最近発覚。やべー顔あわせづれー。


一応夫婦でのブログということですが、Yは毎日朝方に帰ってきたり、文章の下手さ加減を罵られやる気をなくしたりでほぼ現れず、もっぱら嫁ことSさんが更新しております。


とりあえず行ってみてください。正しいブログ、という感じで落ち着きます(ブログのタイトルはちょこちょこ変更されるようなので、ここでは非公開とします)。

ミヤモトもYにコメントするつもりが当然Sさんへの言葉となってしまい、あれよあれよで微妙な仲良しに。

ほんと、まともに話したことないのにすみません…


個人的には、なんだかふわふわしているけどしっかりしているお嫁さんという感じで、読んでいて安心するブログです。あれを捕まえたYはさすがだと思います。


url:http://yosaku11768.blog21.fc2.com/

|

« 日本人のしらない日本語 | トップページ | 私は帰ってきた »

daily」カテゴリの記事

ご挨拶」カテゴリの記事

コメント

微妙に仲良しなので、
気兼ねなく遊びに来てね。

人並み外れた感性をお持ちの
ミヤモトさん、お土産なんて
そんな、気にしないでね。

投稿: 嫁 | 2010/06/07 09:50

ん?
なんか、最後に突然ニューワードが出てきましたが…カツアゲか?

じゃあベーシック心理学を持っていきます。

投稿: ミヤモト | 2010/06/07 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342939/35082110

この記事へのトラックバック一覧です: 世界に広げよう、ともだち(とか)の輪:

« 日本人のしらない日本語 | トップページ | 私は帰ってきた »